LEISURE

雑踏からの逃避行が叶う!春に行きたい高級ホテル3選

2018.03.23

桜並木と最高級のおもてなしを満喫できる東京23区内のお勧めスポット

靖国神社では3月17日に開花を向かえ、早くも今週末には満開となる予想が出ています。
そこで今回は、春の訪れをいち早く実感すべく、桜並木と最上級のおもてなしを満喫できる高級ホテルをピックアップしてご紹介します。

ザ・リッツ・カールトン東京

六本木の東京ミッドタウン内に建設された『ザ・リッツ・カールトン東京』は、東京23区内でありながら4ヘクタールの緑地や美術館を保有するラグジュアリーなホテル。
そのミッドタウンの桜通りとミッドタウンガーデンには103本ものソメイヨシノが植えられ、夜間のライトアップはまた格別!
また、ホテルに隣接する檜町公園にも44本の桜が咲き、美しい花たちを間近で楽しむことができます。
地下鉄六本木駅に直結する便利なアクセスも魅力のザ・リッツ・カールトン東京は、都会の喧騒を忘れさせてくれる高級ホテルのひとつです。

ザ・リッツ・カールトン東京 公式サイト
http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/tokyo

ホテル椿山荘東京

2万坪にわたる庭園をもつ『ホテル椿山荘(ちんざんそう)東京』は、130年あまりの歴史を誇る高級ホテル。
森のように広大なその庭園には、滝や池、三重塔、神社といった趣のある風景とともに種類の異なる桜をたずさえています。
また、庭園内の桜は期間限定でライトアップが行われ、近隣には2キロにおよぶ桜並木が楽しめる神田川、約230本のソメイヨシノを保有する江戸川公園も!
そして桜並木を楽しんだあとは、桜をイメージした華やかなメニューを揃えたホテル内のレストランへ。
ホテル椿山荘東京までは山手線の目白駅から車で約7分、また同駅から10~15分間隔で運行されるバス(白61系統新宿西口行き)も利用できます。

ホテル椿山荘東京 公式サイト
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

東京マリオットホテル

『東京マリオットホテル』は2000坪もの広大な庭園「御殿山ガーデン」をもち、その庭園内に100本を超えるソメイヨシノが咲き誇ります。
また、近隣の目黒川には2キロにおよぶ桜並木が植えられ、昼のひとときをゆったりと過ごせる散策エリアも魅力!
東京マリオットホテルでは平均38m2と広めに設計された客室が249室設けられ、21階~25階の上層階にはラグジュアリーなエグゼクティブ・フロアも。
また、レストランでは3月~4月の期間限定で桜にちなんだメニューを展開し、春シーズンを楽しめる食事も堪能できます。
東京マリオットホテルまでのアクセスは、山手線の品川駅から車で5分、またホテルと品川駅間で常時運行している無料シャトルバスも便利です。

東京マリオットホテル 公式サイト
http://www.tokyo-marriott.com/

忙しい日々を過ごすエグゼクティブには、日ごろのハードワークを忘れさせてくれる空間が必要です。次の休日にはぜひ、都会に身をおきながら上質なひとときを体感できる高級ホテルへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

執筆者:DR’S WEALTH MEDIA編集部