LEISURE

一泊200万円以上のスイートはいかがでしょうか?

高級ホテル

2015.09.05

日本一高いホテルは?【東日本編】

秋の行楽シーズンがまもなくはじまります。ということで、オススメの観光スポットは…というには、すでに遅いですね。なので今回はもう少し先の予定を考えるときに、ひとつの参考になる情報をお届けします。

みなさんが旅に出る理由は、きっとそれぞれですよね。美食を求めてとか、世界遺産を見にとか、ゴルフを楽しむためにとか、温泉でのんびりするためにとか。では、泊まることそのものを目的にすることはあるでしょうか? たとえば「日本一高いホテルに泊まる」ということを考えたことはありますか?

今回は、「そこに泊まることに価値がある」と思われる、超高級ホテルの、超高級スイートを紹介します。

まずその筆頭は、東京港区にある、「ザ・リッツ・カールトン」のザ・リッツ・カールトン・スイーツで、一泊の宿泊料金は200万円オーバー。地上53階という高層階からは皇居外苑を見渡す素晴らしい眺望が楽しめます。広々としたリビングとダイニング。2か所のバスルーム、キングサイズの四柱式ベッドなどが備わり、さらに専任のクラブ・コンシェルジェが滞在中のお客様をさまざまな面でサポートしてくれます。

もうひとつご紹介したいのは、東京新宿にある「パークハイアット東京」です。ここのプレジデンシャルスイートは、1泊100万円オーバー! どんな部屋かというと、290㎡という広大なスペースに、リビング、ダイニング、キッチン、書斎、ベッドルームが備わります。しかも世界的なアートや調度品でそれぞれの部屋が演出され、あたかもヨーロッパの上流階級のお屋敷に招待されたよう。バスルームは最高級の深緑の大理石でつくられ、ジャグジー、サウナ、レインシャワーなどを完備しています。

いずれのホテルも、その価格に見合ったホスピタリティで、世界各国のVIPやセレブリティから高い評価を受けています。ぜひ、一度体感してみてはいかがでしょうか?

■バックナンバー記事
日本一高いホテルは?【西日本編】リゾートで、サミット開催地で! 日常を忘れる空間へ
日本一高いホテルは?【東日本編】一泊200万円以上のスイートはいかがでしょうか?

執筆者:DR’S WEALTH MEDIA編集部