LEISURE

ベスト8は当たり前!錦織の活躍に沸いたオーストラリアの魅力

tennis001

2015.01.30

来年は錦織選手を応援にいく!?

ゴルフと並び、セレブリティに人気のスポーツ、テニス。自分でプレイするには、まだまだ寒いシーズンが続きますが、南半球オーストラリアで1月19日から2月1日に行われる全豪オープンでは、熱い戦いが繰り広げられます。今年最初のグランドスラム、日本のファンが注目し、そして期待したのは、もちろん錦織圭選手の活躍でした。

昨秋に行われた全米オープンでは、日本人としてはもちろん初めてとなる決勝に進出。準決勝で世界ランク1位のノバク・ジョコビッチをセットカウント3−1で破り、アジア出身選手としては初めての快挙を成し遂げたことはテニス・ファンならずとも記憶に残っていることではないでしょうか。

昨年暮れの段階では、ATP世界ランキング5位の錦織選手。さらなる上を目指すための新たな戦いが、全豪オープンでした。

戦いの舞台となるのは、オーストラリアの中心都市のひとつである、メルボルンにあるメルボルン・パーク。過去10年ではジョコビッチ選手が4回優勝と、圧倒的な強さを誇っています。そんなジョコビッチ選手ほかライバルたちに挑むべく戦い続けた錦織選手でしたが、結果はベスト8で敗退。残念な結果となってしまいました。しかし、すでにベスト8入りは当たり前というくらいの強さは披露してくれましたので、次回大会ではまた気持ちも新たに戦ってほしいものです。

そんな全豪オープンは、日本から観戦に出かけるにも魅力的です。南半球に位置するオーストラリアは、まさに夏まっさかり! そしてメルボルンには見るべき観光スポットがたくさんあります。例えば19世紀に立てられた王立博覧会ビルや聖パトリック大聖堂などは見応え十分。自然と触れ合いたい方には、フィリップ島自然公園がオススメ。愛らしいペンギンの行進やコアラたちとのアトラクションを楽しめます。

そしてグルメといえば、ワイン。メルボルンのあるビクトリア州には21カ所のワイン産地があり、850を超えるワイナリーがあります。ワインを楽しむためのグルメも豊富にそろっていますから、食通も楽しめることでしょう。

テニスはもちろん、観光からグルメまでたっぷり楽しめるオーストラリア。来年は錦織選手を応援しに、現地まで出かけてみてはいかがでしょう。

執筆者:DR’S WEALTH MEDIA編集部