法人化

  • 医院の売り上げがいくらあれば、法人化で有利になる?節税の方法は?

    2016.07.05

    どの程度の売り上げがあれば、法人化で有利になる?

    医院の法人化は売上いくらから?節税をするには?

    医院を開業し、売上げが増えてきた場合には、医療法人化した方が節税になるといわれるが、実際にどの程度の収入があれば有利になるのだろうか。 最終的には、ケース・バイ・ケースということになるが、おおよその……

    続きを読む

  • 院長をリタイア後、オーストラリアでのロングステイを夢見て

    2014.11.15

    歯科開業医 岐阜県 K様

    医療法人のメリットを活かした開業医の成功事例

    岐阜県の歯科開業医K様は、65歳でお仕事を辞めてもいい状態を作り、ご家族でオーストラリアにロングステイできる状態を作ることがコンサルティングのテーマになりました。 現役中はお忙しいため、ご家族との時間が……

    続きを読む

  • 相続税率が引上げに。今後は贈与を使った節税が活発になる!?

    2014.11.04

    相続税率が引上げに。今後は贈与を使った節税が活発になる!?

    富裕層が贈与を利用した相続税対策をするには

    2015年1月にスタートする相続税法の改正では、税率も見直されます。現在は、受け取った相続財産の額(法定相続分)によって、税率は10%から50%まで6段階に区分されています。これが15年1月以降、税率の区分が……

    続きを読む

  • 庶民も相続税の対象に?だが、影響が大きいのは富裕層

    2014.10.28

    庶民も相続税の対象に!?だが、影響が大きいのは富裕層

    富裕層に影響の大きい相続税の基礎控除の縮小

    相続税法が改正され、2015年1月からスタートします。巷では「これまで相続税とは無縁だった庶民も課税の対象になる」と大騒ぎをしていますが、実は庶民よりも格段に影響が大きいのは医師にみなさまなどの富裕層で……

    続きを読む