LEISURE

ストレスフリーなビジネスライフを実現

世界最軽量ノートPC

2017.05.05

富士通から世界最軽量ノートPCが登場

今年2月に登場した、富士通のモバイルノートPC「LIFEBOOK UH75/B1」。発売前から話題になっていたUHシリーズの新モデルは、モバイル性、使い勝手、パフォーマンスと様々な点から見て、完成度が高いと評判です。

そんな「LIFEBOOK UH75/B1」のセールスポイントを、いくつかご紹介していきましょう。

最大の特徴は、なんといってもその軽さです! 「LIFEBOOK UH75/B1」は、これまで世界最軽量とうたわれていた「LAVIE Direct HZ[Hybrid ZERO(NEC)]」の約779gを下回る777gを実現。ネジ一本にいたるまで細かなパーツを0.01g単位で管理し、基板の板厚を25%削減、世界最軽量を実現させました。学会や出張などで外出の多い方でも、簡単に持ち運ぶことが可能なのです。

また、見た目はコンパクトでも中身は従来のモデルに劣ることなく、高いパフォーマンスを維持しています。

バッテリーはフル充電で約8.3時間の駆動が可能に。急速充電にも対応しているので、30分で50%まで充電され、外出直前でも焦る必要がありません。

そして、有線LANポートが搭載されているのも、うれしいポイント。実は、ほとんどのウルトラブックには、有線LANポートが搭載されていないのです。ホテルや旅館などでは無線LANが設けられていますが、有線接続のほうがネット環境は安定しますよね。外出先でもサクサク進むので、接続が遅くヤキモキする心配もありません。

さらに、ノートパソコンで見落としがちなのがキーボード。使いやすさを考えて、2段階押下圧もLIFEBOOK SHから引き継いでいます。富士通ならではのこだわりがうれしいですね。

高いスペックと世界最軽量を叶えた「LIFEBOOK UH75/B1」は、お値段はオープン価格で19万前後。従来のノートパソコンの持つストレスをほぼ解消した、新しい「LIFEBOOK UH75/B1」を、試してみてはいかがでしょう。

■ 富士通 WEB MART
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui016?WEB_STYLE=FMVU75B1B&GMODE=3&SEARCH=kind=2,9

執筆者:DR’S WEALTH MEDIA編集部