不動産運用

  • 不動産価格の高騰による影響とは?

    2017.04.17

    不動産投資を始める上での注意点

    不動産価格高騰でローン審査厳格化? これから不動産投資を始める上での注意点

    日銀がマイナス金利政策を導入してから1年が過ぎました。この異例の政策は日本経済にさまざまな影響を与えています。 その一つは、バブル再来を懸念する人がいるほどの不動産価格の高騰です。これにともない、「不……

    続きを読む

  • 住宅ローンを有利に返す方法は3つある

    2016.11.02

    庶民も相続税の対象に!?だが、影響が大きいのは富裕層

    開業医が住宅ローンを有利に返済する3つの方法

    住宅ローンは借りる時だけでなく、借りた後の返済方法によっても損得に大きな差が出ます。今回は、開業医の方に向けた住宅ローンの有利な返済方法をご紹介します。 ■記事目次 ・住宅ローンを有利に返済する3つの方……

    続きを読む

  • 不動産投資で得られる2つの節税効果と家族へのメリット

    2015.02.02

    所得税、相続税も節税可能!開業医の不動産投資活用術

    不動産投資の魅力は、安定収入が得られるほかに節税効果もあることです。しかも、所得税と相続税の2つの面で節税効果があるのです。 その2つの詳細をご紹介していきましょう。 ①不動産投資による所得税の節税効……

    続きを読む

  • 不動産投資で新築物件と中古物件を選ぶ判断基準は?

    2015.01.26

    開業医が不動産投資をするなら新築物件?中古物件?

    前回紹介した、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)の「不動産市況の新しい動向・アジア太平洋2015」では、今後1年間で注目すべき投資先の都市として、1位に東京、3位に大阪がランクインしました。 アベ……

    続きを読む

  • 海外不動産の投資先で有望なのはインドネシアとオーストラリア?

    2015.01.19

    開業医が考えておきたい海外不動産投資

    長期で安定した収益を確保する方法として、不動産投資は根強い人気がありますが、最近では海外不動産への投資に興味を持つ開業医の方も増えています。 プライスウォーターハウスクーパース(PwC)の「不動産市況の……

    続きを読む

  • 節税しながら、リタイア後のマレーシア移住を目指したコンサルティング事例

    2014.08.20

    税務調査に対応しながら節税し、マレーシア移住の実現へ

    先生から弊社に資料請求をいただいたとき、税務調査への対応についてご相談いただききました。 ちょうどそのタイミングで弊社にて税務調査についてのセミナーを開催しており、対応についてアドバイスさせていただ……

    続きを読む

  • 効率のいい不動産投資で約120万円の節税に成功!

    2014.08.03

    同じ銀行内でできるととてもお得な「借り換え」

    不動産投資を行うことで、約120万円の節税に成功した開業医の事例

    大阪府の歯科開業医O様の歯科医院は地方の主要駅近くというロケーション。駅舎を挟み、歯科医院が点在する方面とは逆側に位置しています。 開業7年目にして地域密着型の歯科医として患者さまの来院数も増加傾向に……

    続きを読む

  • 学資計画を作りながら保障とキャッシュフロー構築。不動産運用で40万円の追加!

    2014.08.02

    保障とキャッシュフロー(以下 CF)の同時構築を実現! 不動産運用のご提案でCF40万円の追加!!

    子どもの学資計画を見直した開業医の事例

    今回は学資を含めたプランニングの事例です。三重県でご開業の歯科開業医M様の事例をご紹介します。 【ドクターズプロフィール】 ・歯科開業医(父から継承2年目) ・39歳 ・奥様37歳、お子様3人(5歳、4歳、3歳)……

    続きを読む

  • 新医療法人を活用し節税をして、今後のプランを構築

    2014.08.01

    勇退後の備えは万全?プランの改善でフロー収入が大幅UP

    新医療法人を活用し、節税をした開業医の事例

    歯科開業医のY様は本当にまじめで勤勉家。常に患者様のことを一番に考えていらっしゃる先生です。 【ドクターズプロフィール】 ・歯科開業医(17年目) ・51歳 ・奥様、お子様3人(17歳、14歳、13歳) ・診療割合……

    続きを読む

  • 1ヶ月半でほぼ半額! 追徴税対策でここまで変わる!

    2014.08.01

    1ヶ月半でほぼ半額! 追徴税対策でここまで変わる!

    一ヶ月半で追徴税を半額にした開業医の事例

    顧問の税理士と計画的に打ち合わせを行ってきたにも関わらず、昨年11月の時点で約600万円もの追徴税が必要になると伝えられたM様。 年末まで時間がない中、プロセスを組み、コンサルティングを実施した結果、追徴……

    続きを読む