LEISURE

楽しみながら知育にもつながるチームラボのアトラクション

アートで感性を磨く

2017.11.17

休日はアートで感性を磨く

チームラボは2002年に東京大学・大学院の学生たちが立ち上げたウルトラテクノロジスト集団です。チームラボのアートは、テクノロジーを駆使した先進的なもので、世界中から高い評価を受けており、彼らが各地で開催している展示会は大人から子供まで楽しめるということもあって、毎回満員御礼となっています。

チームラボ
には、プロジェクトごとに非常に多くのチームが形成されています。チームラボを率いる猪子寿之社長は、「これからの時代はチームで物を作れない人間は成功できない」と断言しており、誰が何を作ったのかということよりも、チームのメンバーがお互いに刺激を与え合って、創造的な作品を生み出すということが優先されています。どんなに才能やセンスがある人でも、個人の能力には限界があるためです。チームラボが次々に素晴らしい作品を世に送り出すことができているのは、「チームで作品を作る」ということに重きを置いているからでしょう。

また、チームラボの社長である猪子氏には、とにかくカリスマ性があります。メディアなどを通してみる猪子氏には破天荒なところがありながらも、その口から発せられる言葉は未来をしっかりと見据えており、「アートで世界を変える」という強い信念が伝わってきます。
チームラボは猪子寿之というカリスマ的存在を軸にしたアートチームでもあるのです。この辺りも、チームラボに通常の会社と異なる独創性を与えています。

そんなチームラボの展示会がこの秋、新潟と神戸で開催されます。休日のレジャーの選択肢の1つとして検討されてみてはいかがでしょうか。

「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地(新潟)」
開催日 2017年11月23日〜2018年3月14日
開園時間 10:00〜18:00
会場 新潟県立万代島美術館

踊る!アート展と学ぶ!未来の遊園地では、全方位を光と映像に囲まれたデジタルインスタレーション作品などのチームラボらしい神秘的な作品も見どころですが、お勧めは自分が書いた絵が実際に動き出すという「グラフティーネイチャー」、「お絵かきタウン」、「お絵かきクリスマス」です。このような体験型のアトラクションは、小さなお子様にとっては夢のような体験となるでしょう。お子様連れの方にはおすすめなのはもちろん、大人の方も童心を思い出してアートを楽しんでみてはいかがでしょうか。


「チームラボアイランド−学ぶ!未来の遊園地−in神戸港」
開催日 2017年11月17日(金)〜 2017年12月17日(日)
開園時間 10:00 〜17:00  
会場 神戸ポートターミナルホール

学ぶ!未来の遊園地チームラボアイランドでは、共に創作する「共創」をテーマにして、体を動かしながら各々が思い思いのものを創造し、互いに影響を与えながらアートを楽しむためのアトラクションが用意されています。

今回の神戸での展示会では、滑り台を滑る動作とデジタル上のフルーツの成長が連動して設計された「すべって育てる! フルーツ畑」や体験者自身がほかの参加者のためにコースの設計をすることができる「つくる!僕の天才ケンケンパ」など体を動かして遊ぶアトラクションが見所です。

チームラボが用意するアトラクションは、普通の遊園地などとは異なり、「楽しみながら知育にも繋がる」ということをテーマとして作られています。休日にご家族や友人、恋人など大切な人とチームラボの展示会で素敵な時間を過ごしながら、新たなひらめきを与えてくれる素晴らしいアートの数々に触れてみてはいかがでしょうか。

■ チームラボ/teamLab
https://www.team-lab.com/

執筆者:DR’S WEALTH MEDIA編集部