LEISURE

自分だけのデニムに育てていけるブランド

デンハム

2017.10.13

ハンドウォッシュでデニムの味わいを引き出してくれる「デンハム」

カジュアルなスタイルで出かけるとき、デニムを選ぶ人は少なくないはず。大人ならこだわりの逸品をはき続けたいものです。

オランダのデニムブランド「デンハム」は、地元をはじめ、ドイツ、イギリス、そして日本など世界22カ国でショップ展開している世界的なブランドです。日本では東京のほか、大阪、京都、名古屋、福岡などにショップが広がっています。

デンハムのデニムは、最高級の生地を選ぶことから始まります。染色工程も最先端のものを研究。絶妙な色落ち加減の商品を作ることに、情熱を傾けています。また、はき心地についても独自のフィット感を生み出すため、パターンや縫製にこだわるのはもちろん、継続的なモニタリングに基づいた改善を行い、常に最高のデニムを提供しています。

魅力1)絶妙なフィット感の履き心地
イタリアのパターンメーカーと共同研究を重ね、丁寧な作りで立体的なフォルムを形成。絶妙なフィット感を生み出しています。

魅力2)自然な色落ち
創業者がヴィンテージデニムのコレクターであり、社内にギャラリーがあるほど。それをベースにデニムの経年変化を研究。こだわりのエイジングプロセスを施しています。

ほかにもバックポケットを人の手の構造を考えて設計するなど、ディテールにこだわった作りで、デンハムの製品は、日本はもちろん、世界中の多くの人に支持されているのです。

コレクションの中には「MADE IN JAPAN DENIM」と名付けられたものも! これは日本の生地を使い、縫製、加工も日本の職人が手掛けたデニムです。日本限定販売のデニムもあるので、他の商品と合わせてぜひ注目したいところです。

これでもかと、こだわりの詰まったデンハムのデニムですが、それでも気に入ったものが見つからなかったという場合があるかもしれません。そんなときのために、独自のサービスとして、デンハムではハンドウォッシュを行っています。これは文字通り、スタッフが1本ずつ手作業で洗い、希望に沿ったエイジング加工を施すもの。

しかも無料サービスなので、試してみない手はないでしょう。予約は不要。仕上がりまでの期間は10日程度ということです。またこのサービスは、購入後でもオーダーすることができます。

デニムには、身に着けているうちに出てくる「味」があります。これからはデニムが活躍するシーズンでもあります。奥さまやパートナーと一緒に、お店に足を運んでみては如何でしょう。

■ デンハム
http://www.denhamjapan.jp/

執筆者:DR’S WEALTH MEDIA編集部