LEISURE

外出中でもペットを身近に感じることができるカメラ

移動式お留守番カメラ

2017.09.29

移動式お留守番カメラで、留守番中のペットをいつでも確認!

ペットを飼っていらっしゃる方で、ペットがいい子でお留守番しているか気になるという方は多いかと思います。特に、「今日は病院の患者さんが多くて、いつもより家に帰るのが遅くなりそう…」という日など、急に心配になってくることもあるでしょう。

そこで今回ご紹介するのは、移動式お留守番カメラilboです。

これまで使われているパソコンのwebカメラとは違い、面倒な設定は必要ありません。スマートフォンやタブレットをWi-Fiにつなぐだけで、外出先からペットの様子を見ることができるのです。このカメラで具体的に、どのようなことができるのか見ていきましょう。

パソコンのwebカメラも、外出先からペットの様子を見ることができます。

しかし、Webカメラは場所が固定されているので、ペットが動いてしまうと映らなくなってしまいます。また、飼い主が一方的にインターネットからペットの様子を見ることしかできませんでした。

一方、今回ご紹介する移動式お留守番カメラilboは、従来のwebカメラに比べてとても便利な機能が搭載されているIoT家電です。IoTとは、最近注目されている技術で「モノのインターネット」といわれています。一般的には、スマートフォンやタブレットがあれば、自宅にある家電を外出先からコントロールできるものなどを指しています。

このilboは、本体内部にタイヤがついているので、遠隔操作により家の中を移動させることができます。そのため、ペットがトイレや食事などで動いても安心。カメラが移動できる範囲であれば、スマートフォンやタブレットを使ってペットを探すこともできます。

また、マイクが内蔵されているので、「〇〇ちゃん、ごはん食べた?」などペットに話しかけることも可能です。スピーカーも内蔵されているので、ペットの返事が聞こえるのも飼い主にとってうれしいのではないでしょうか。

さらに、ilboは本体内部に温度センサーが搭載されているので、外出先から部屋の温度を確認できます。赤外線リモコン対応の家電でしたら、エアコンの操作も可能です。この機能があれば、真夏の暑い時期や、真冬の寒い時期でも大切なペットの健康を守ることができるでしょう。

ilboはペットの様子を確認できるだけではありません。電気の消し忘れを確認したり、家にいる家族の様子を見たりすることもできます。ペットや子供だけでお留守番をしているときも、スマートフォンなどがあれば外出時の不安を軽減できるのです。

この移動式留守番カメラilboがあるだけで、いつでも簡単に大切なペットを見守ることができます。そして寂しがり屋のペットも飼い主の声が聞こえるだけで安心できるでしょう。この機会に、大切なペットの安全のためにも1台取り寄せてみてはいかがでしょうか。

■ 移動式お留守番カメラのilbo
http://www.ilbo.jp/

執筆者:DR’S WEALTH MEDIA編集部