LEISURE

この時期だけの数量限定販売・チョコラティーニ

チョコラティーニ

2016.01.15

イタリア発! 伝統のハーブを使った「大人のチョコレート」

2016年が始まって約2週間が過ぎました。これから2月半ばに向けて話題になるのが「チョコレート」。バレンタインデーに向けて、さまざまなスイーツ専門店がシーズン限定品を販売します。最近では女性が自分用に買うことも多いと聞きますし、男性も自分好みのチョコレートを探しに行ってみてはどうでしょうか。

数ある限定販売のチョコレートの中で今回おススメしたいのが、イタリアのフィレンツェに本店があり、日本でも東京・大阪などにショップを置く「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の「チョコラティーニ」です。サンタ・マリア・ノヴェッラは、ハーブを用いて製薬活動を行った世界最古の薬局として知られています。現在も天然栽培の草花や天然油脂を使うことは変えず、こうした原料で香水や石鹸、スキンケアアイテムなどを製造・販売しています。

そんなサンタ・マリア・ノヴェッラが、毎年1月中旬からバレンタインシーズンにだけ、数量限定で4種類のチョコレートを販売しています。

●チョコラティーニ サンタ・マリア・ノヴェッラ
ペパーミントやスペアミント、サンタマリア草(コストマリー)やセイロンシナモンなどの爽やかなハーブの風味が特徴のミルクチョコレート。(※カカオ46%)

●チョコラティーニ ローザ
ローズのエッセンシャルオイルで風味付けした華やかな香りと、ビターテイストが楽しめるブラックチョコレート。(※カカオ 60%)

●チョコラティーニ アグルミ ディ シチリア
オレンジ、マンダリン、ベルガモット、シトロン、レモンのエッセンシャルオイル入りミルクチョコレート。(※カカオ36%)

●チョコラティーニ フィオール ディ ジェルソミーノ
最も芳香を放つ夜明け前に手摘みされたジャスミンの花からエッセンスを抽出し、さらに濃縮した貴重なアブソリュートを配合したミルクチョコレート。(※カカオ48%)

落ち着いた色味とデザインのパッケージは、男性でも手に取りやすい見た目で、味もそれぞれ深みがあって、まさに「大人のチョコレート」といったところです。

今年の販売は1月15日(金)から。自分のために、そして職場やプライベートでお世話になっている人へのプレゼントとして検討してみてはいがかでしょうか。きっと喜ばれるはずです。

■ サンタ・マリア・ノヴェッラ
http://www.santamarianovella.jp/

執筆者:DR’S WEALTH MEDIA編集部