LEISURE

【東日本編】北陸・金沢の名旅館をご紹介!

オススメお宿

2015.08.14

秋を楽しむオススメ宿Vol.2

先週は一度は泊まってみたいオススメお宿【西日本編】をご紹介しました。今週は東日本エリアのオススメお宿です。注目したのは、「北陸」です。

今年3月に待望の北陸新幹線が開通しましたよね。「まだ利用できていない」という方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか? 前回もお話しましたが、今年のシルバーウイークは5連休。ぜひこの機会に北陸新幹線を利用し、金沢観光を楽しんでみるのはいかがでしょうか? そして、金沢を思う存分満喫したあとに泊まりたいのが、和倉温泉「加賀屋」です。

和倉温泉は、全国有数の高級温泉街。能登半島の玄関口としても知られており、海のレジャースポットとしても有名な能登島にも近いのです。

そんな高級温泉街に旅館を構える「加賀屋」は、「プロが選ぶ日本のホテル旅館100選」において、なんと35年連続日本一の評価を獲得しています。お出迎えからお見送りまで、すべて同じ客室係が担当するなど、その「おもてなし」の質はかなりハイレベル!

客室は、畳のすがすがしさや障子の温かみにこだわった純和風の佇まい。お部屋に入ると、四季の花々がお出迎え。お抹茶と和菓子もいただくことができます。そして海に面した広々とした大浴場で、ゆっくり汗を流す…。自然の恩恵がもたらしてくれた和倉の良質な温泉で、心も身体もリラックスできることでしょう。

さらに、もうひとつの楽しみが食事です。能登で採れた新鮮な魚や野菜。そして能登を代表するブランド牛である能登牛や能登豚などのお肉まで、季節に合わせた食材で、見た目にもお腹にも美味しいお料理が並びます。

それだけではありません。「加賀屋」は、館内施設も充実しています。さまざまなお土産処が軒をつらねる、お楽しみ処「錦小路」を通りぬけた先にあるのは、お楽しみ界隈「錦大路」。ここには、加賀屋専属の「雪月花歌劇団」による躍動感あふれるショーを堪能できる“シアタークラブ”や、日ごとに様々な芸能が繰り広げられる“祭り小屋”が併設。また、サロン&スパも完備され、極上の癒し空間が広がっています。

極めつけは【館内の美術館ツアー】です。館内に展示されている美術品を、案内人による解説とともに楽しむことができます。このように、まるでテーマパークのような旅館なのです。

ぜひこの機会に、金沢観光と併せて「加賀屋」に足を運んでみてはいかがでしょう? 最上級のおもてなしに、身も心も癒されること間違いありません。

■バックナンバー記事
【秋の楽しむオススメ宿Vol.2】【東日本編】北陸・金沢の名旅館をご紹介!
【秋の楽しむオススメ宿Vol.1】【西日本編】京都と熊本の名旅館をご紹介!

執筆者:DR’S WEALTH MEDIA編集部