LEISURE

今年の旅先ファッションのキーワードは「きれいめ」です!

旅行の時のファッション

2015.04.03

旅行の時のファッションは?

春の暖かな陽気につられて、外出する機会も増えてきました。大型連休を利用して、ご旅行に行かれる方もいらっしゃるでしょう。そんな時に気になるのが「旅行ファッション」。記念撮影をすることも多い旅先では、おしゃれに気を使いたいものです。今回は、そんな旅行ファッションについてご紹介します。

◆キーポイントは「きれいめ」
旅行と言うと、つい機能性ばかりを意識してしまうものです。例えば、旅先での写真を見てみると「どこに行っても、いつも同じ格好をしていた」なんてことはありませんか?もちろん機能性も大切ですが、旅先でも品よくスマートに見せるのが大人のマナー。旅行ファッションは「きれいめ」を心がけるようにしましょう。

◆アウターとジャケットは両方必要
まだまだ朝晩の寒暖差がある季節です。寒さ対策に、薄手のコートなどのアウターを持たれる方も多いでしょう。その時に、忘れてしまいがちなのが「ジャケット」。旅先くらいリラックスしたいと思われるかもしれませんが、ジャケットはさっと羽織るだけで上品さをプラスしてくれます。レストランへお食事に行かれる時などには、ジャケットをプラスしてみましょう。素敵にドレスアップしてくれます。

◆パンツも「きれいなカラー」をチョイス
パンツにもさまざまな種類がありますが、履き古したデニムや、くたびれてヨレヨレになってしまったものは、避けましょう。定番のブルーデニムやベージュ、カーキのパンツも素敵ですが、今シーズンはさわやかなカラーもおすすめです。例えば、ホワイトデニムで、さわやかなカジュアルコーディネートを楽しんでみてはどうでしょう。ホワイトは、コーディネートもしやすく、ぱっと明るさが出るので、大人のカジュアルシーンにも役立つアイテムです。

カラーパンツでは、今シーズンのトレンドカラーであるブルーに注目。ブルーの持つ「知的」や「上品さ」というイメージは、大人のファッションシーンでは大切な要素です。パンツの丈を、少し短めにして「軽快さ」や「抜け感」を出すのも良いでしょう。その時にソックスを合わせるときは、全身を見てソックスのカラーを選びましょう。

◆脱ポロシャツ
ポロシャツは、旅先には便利なアイテムです。しかし、今回おすすめしたいのは、シャツ。旅先でもシャツの持つ「上品」「知的」なイメージを取り入れてみましょう。

おすすめシャツの一つは、ギンガムチェック。ギンガムチェックは今シーズンの流行です。軽快で若々しい印象になるので旅行スタイルにはぴったりのアイテム。また、今シーズンのトレンドカラーのブルーやグリーンのシャツも、春の季節にピッタリなさわやかさを出してくれるでしょう。

おしゃれをもっと楽しみたい方は、デニムシャツはいかがでしょう。今シーズン最も注目されているアイテムは、デニム。デニムシャツとブルーパンツで流行りのワントーンコーディネートを楽しむのも良いですし、ホワイトのパンツを合わせて、さわやかにまとめるのも素敵です。

◆バッグはリュックやトートをさわやかに持つ
旅行の際に悩むのが「バッグ類」。バッグをあまり持たない男性も多いのではないでしょうか。旅先で便利なのは、リュックタイプのもの。と言っても登山やスポーツで使うリュックではスポーティになりすぎてしまうので、レザーやコットンなどを使ったアーバン仕様のものがおすすめです。

最近では、トートバッグも人気。パソコンを入れて毎日持ち歩く方もいらっしゃるのではないでしょうか。旅行にも使いやすいサイズが出ているのでチェックしてみましょう。

また、ここで気をつけたいのがバッグの持ち方。あまりバッグを持ちなれていない方は、ついだらしなく持ってしまうこともあります。バッグの持ち方も、身だしなみの一つです。旅先でもスマートにバッグを持ちましょう。

いかがでしたか?今回は、旅行の時のファッションについてご紹介しました。ファッションが気に入っていると、気分もよくなります。旅先でも素敵なご自分をファッションで演出して、たくさんの思い出を作って下さいね。

執筆者:原田カレン
美術大学卒業後、 ヨーロッパのハイブランド数社で新店舗や新カテゴリー立ち上げスタッフ等として携わる。現在は直接海外から買い付けた洋服を取り扱うインポートセレクトショップをオープン。同時に、スタイリスト、ライターとしても活躍。